エジソン電球の取扱してます



その昔、エジソンが開発した電球と
同じような製法の電球です。

エジソンは京都産の竹を
ヒラメント(現在のフィラメント)に
採用しましたが、
この電球のフィラメントは
カーボンによって再現しています。
110年も前に日本の竹が使われ
現代を照らす灯りのもとが
完成されていたことは
感慨深いものがあります。

もうひとつの特徴として
電球内が真空になっています。
白熱球と違い、熱くならないので
安心して使っていただけます。

世の中はLEDの採用が当たり前になり
歴史的な建物にも採用されています。
時代を逆行しているようですが、
エジソン電球の優しい光は
おうちのなかで過ごす
貴重な家族の時間を温かく
照らしてくれるでしょう。

家工房も私の自宅も
この電球を採用しています。
夜、通りがかる機会がございましたら
ぜひ、覗いてみてください。
少し昔の懐かしい時代を
思い起こして頂けるかもしれません。



コメント
コメントする








   

カテゴリ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

エントリー

アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

サイト内検索

その他

QRコード

qrcode
株式会社風