風の老人ホーム『ごんの里』内装の工事にかかっています

ゴールデンウイーク前に室内の足場撤去工事が始まりました。
無数の足場が室内の至る所に張り巡らされており、
撤去するだけでも数日かかる工事でした。

現在は足場が無くなった場所の床や腰板をはる工事が
進められています。

足場の無くなった室内は、気持ち良い風が抜け
太陽の光が広い室内を照らし、建築中にもかかわらず
穏やかな空気で満たされています。



気持ちいい!!



さて、工事の進捗状況です。

玄関です。
御入居される皆様が外出から帰って初めに通る場所です。
右側にある庭を眺められる大きな窓と、すすむ方向にある
とても開放的な高い天井がお出迎えします。



個室の入り口と廊下です。
各居室の入り口につながる廊下です。
明るく風の通る廊下はゆっくり散歩していただくのに
よさそうな広々した空間になりました。



外では大工さんが窓の格子をつけていました。
水周りや屋根の上の部分にこの格子がつきます。
数寄屋造りを思わせるようなつくりです。



屋根の上は左官屋さんが塗り壁の準備をしていました。
グレーに見えている部分に施工していきます。





秋晴れの気持ちの良い日になりましたが、現場はとても暑く
少し動くと汗が出るくらいでした。
しかし、建物の中に一歩、足を踏み入れると、スッと汗がひき
とても心地良い涼しさを感じます。
ここで過ごしていただく皆様が、「ここは気持ちがいいね」…と
感じていただけたら、こんなに嬉しいことはありません。

まだまだ工事は続きますが、毎日、完成に向け、たくさんの
職人さんが精いっぱい仕事をしています。
ひとりひとりの職人さんの思いが、完成した建物によって
ここに携わる皆様に伝わることを、心より願っています。



竣工が楽しみです。


 

コメント
コメントする








   

カテゴリ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

エントリー

アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

サイト内検索

その他

QRコード

qrcode
株式会社風