風の老人ホーム『ごんの里』上棟いたしました

いよいよ明日は上棟記念、餅投げです。



12月初旬から始まった建て方工事が完了いたしました。
棟上げまでの様子をご案内いたします。


柱が建ち始めました。
柱は東濃地方のヒノキ、4寸柱です、
その柱が約330本使われています。



柱が立つと、梁と桁をかけていきます。



廊下になる部分です、
広く長い、ひかり降り注ぐ明るい廊下です。
大切なコミュニケーションの場として活躍します。



一本、一本丁寧に組み上げていきます。



作業中の棟梁です。
この建物の建築を力強く進めてきてくれました。
木造土壁のこのクラスの建物は他に類をみないものです。
棟梁だからこそ出来た、といっても過言ではありません。
頼りになる若きリーダーです。



梁・桁がかかると屋根組の工事に入ります。



デイサービスに使われる二階建て部分が完成しました。
室内は吹き抜けで開放感のある造りになっています。



屋根組が完成し、全体の形が見えました。
夕日にはえとてもきれいです。






12月23日、棟上げ式が執り行われました。

株式会社 Lily’s様のますますのご繁栄と
建物の無事完成を願って、建物のお祓いをいたします。



式典の途中、光がお施主様皆様を包み込むような写真が撮れました。
この先の未来を明るく照らしてくれているようです。



施設長 百合草様と宮司さんで建物の四方をお払いしていただきます。



無事、棟上げ式が行われました。
皆様、ありがとうございました。





棟上げ式が終わり、続いて屋根じまいをします。

お住いになる皆様から常にこの屋根組は見えており
木々の重厚感とやさしい香りが空間を包んでくれます。



屋根にはトップライトがつき、高い位置から太陽光が差し込みます。

この日から左官屋さんも工事を始めました。
竹のエツロを組む工事です。
竹をわらのひもで結わえていきます、土壁の芯になる部分です。

土壁は夏の湿気を吸い涼しく、冬の太陽の熱を吸収し温かく、
室内を快適に保ってくれる完全自然素材のエアコントロール装置です。



餅投げを明日に控え、現場は片づけに入りました。
しばし、休憩中の職人さんです。
お疲れさまでした。





本日、近隣の皆様には明日の餅投げのご案内をさせていただきました。

このページを見てくださった皆様、
年の瀬も差し迫ったお忙しい中と存じますが、ぜひお出かけください。



              記

株式会社 Lily’s様 主催 上棟記念餅投げ

  12月28日 午前10:00より 祝い餅を投げます
  半田市中島町付近、老人ホーム『ごんの里』にて

  詳しい場所は鹿嶌までお問い合わせください。










 

コメント
コメントする








   

カテゴリ

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

エントリー

アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

サイト内検索

その他

QRコード

qrcode
株式会社風